ひきこもり状態にある方のご家族のためのセミナー「寺子屋ふぁみりあ」

  • ニュース
  • 寺子屋ふぁみりあについて
  • セミナー報告
  • リンク

セミナー報告

2012年8月

じぶんにあうネットワークづくり

8月1日(水)、精神保健福祉士の田中剛先生を招いて、「じぶんにあうネットワークづくり」と題して講演をしていただきました。

以下の文章は田中先生からいただいた講演の概要についてのものです。

ひきこもり状態にあるご本人は、過ごされてきた社会(学校、会社、家族、友人等)との関係性の相性が合わなかったために、集団から撤退したと考えられます。ご本人に合う関係性を見つければ、回復できる可能性が高いのです。最近の社会の状況と、そこに合わない状況になりやすいご本人の性質について考え、ご本人とネットワークを調整するのが良いのか、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

詳しい講演内容につきましては、専門性の高い内容でもありますので、田中先生よりご指導を受けたうえで掲載したいと思います。

Copyright The ZENSEIKYO FOUNDATION for youth and child welfare All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている画像・内容についての無断転載はご遠慮ください。